風呂の追い炊きが汚い、風呂配管を掃除したいと感じた際のアドバイス

風呂の追い炊きが汚い、掃除したいと感じた際のアドバイス

 

私は普段、給湯器や電気温水器の修理、メンテナンス業務に携わっています。

仕事柄、人のお家のお風呂場にお邪魔させてもらう機会が多いのですが、その時に質問される内容で最も多いのが「お風呂の追い炊きに関する質問」です。

 

  • いくら風呂掃除をしても、追い炊きした時に汚れが出る(追い炊きすると汚い)
  • 追い炊き配管の掃除は素人にも出来るの?
  • 配管洗浄もやってもらいたいんだけど…

 

お風呂は毎日、自分の身体を清潔にする場所ですから、汚れが気になるという人は非常に多く、水回りということもあって「家の中でも非常に汚れやすい場所」と言えるでしょう。

今回は、そんなお風呂の汚れの中でも「追い炊きが汚い、追い炊き配管を掃除したい」という人に向けて、給湯器のプロである私がいくつかのアドバイスを送りたいと思います。

 

風呂の追い炊きが汚れる原因とは?

風呂の追い炊きが汚れる原因とは?

 

現在のお風呂のお湯の張り方は、大きく分けて2種類です。

1つは「ふろ自動、お湯はりボタンを押す事で、お湯はりから沸かし上げまで自動で行ってくれるもの」、もう1つは「自身で水(またはお湯)を浴槽に貯めて、必要に応じて追い炊きをして入浴する」というパターンです。

 

多くの人は浴槽内(手の届く範囲)に関しては、お風呂掃除用の洗剤を使用し、ブラシなどでゴシゴシ洗ったうえでお湯を入れていると思うので、この段階でお湯が汚れているということはまず無いでしょう。

ただし、ふろ自動はすべてのメーカーで「お湯を張った後で最後に追い炊きをする」という仕組みになっているため、「お風呂が沸いたアナウンス→見に行くと新しいお湯なのに汚い」というパターンであれば、十中八九が追い炊き回路に原因があります。

 

追い炊き回路とは「循環金具、追い炊き配管、給湯器内の追い炊き回路」の総称だと思ってください。

追い炊き機能付きのお風呂であれば、浴槽内にフィルターが付いていると思いますが、それが浴槽の外側で追い炊き配管と繋がっていて、その配管が給湯器などの機械と接続されています。

この追い炊き回路は、通常のお風呂掃除で綺麗にすることが難しいため、「新しいお湯が誰も入浴していないのに汚れてしまう」という場合は、この追い炊き回路を掃除、メンテナンスすることが重要です。

 

追い炊き配管の掃除方法

追い炊き配管の掃除方法

 

配管洗浄剤を使用する

誰でも簡単に行える対策で、最もコストパフォーマンスの良い方法は「市販されている配管洗浄剤を使って、追い炊き回路を洗浄する」という方法です。

これは浴槽の循環口よりも高い位置まで水を張った状態のお風呂に洗浄剤を入れ、それを追い炊きするというシンプルな方法で、誰でも簡単に配管洗浄が可能となっています。

 

メリットは「誰でも簡単に、安く行える配管洗浄の方法」ということで、デメリットは「こびりついた汚れに対する効果が低く、長期的な汚れには効果があまり期待できない」という点です。

日常的に行う対策としては文句なしのコスパが良い対策なのですが、汚れがひどく気になってきてから行う対策としては、期待通りの効果が得られないことが多いので注意してください。

 

プロに依頼する

市販されている洗浄剤で満足のいく結果が得られない場合は、思い切ってプロに依頼するのがおすすめです。プロというのは水道工事業者でもOKですし、給湯器のメンテナンス業者でもOKですし、清掃クリーニング業者でもOKです(業者によってはできる・できないがあります)。

金額や内容は業者によって大きく変わるので一概には言えないのですが、弊社の場合は「業務用の配管洗浄剤と給水圧を使って汚れを吹き飛ばす」という作業を行い、料金は大体20000円程度いただいています。

 

メリットは、市販品とは比較にならないほどの洗浄力を持った業務用の洗浄剤を使用する点、そして洗浄剤を使うだけでなく給水圧(必要に応じてコンプレッサー等の装置も使用)などによって直接汚れを落とす作業を行うという点です。

これはプロでなければなかなか難しいので、料金は決して安いとは言い難いものの、清潔なお風呂に入るための必要経費として考えると、決して悪くないサービスだと思っています。

※一度、プロによる徹底した清掃を受けた後は、後はご自身で定期的に市販の洗浄剤を使えば汚れが蓄積されにくくなるでしょう。

 

おすすめの清掃業者

おそうじ本舗PR

 

風呂配管の洗浄の依頼方法についてですが、業者によって出来る・出来ないがあるので、人によっては「どこに依頼すればいいのか分からない」という人もいるかと思います。

そういう方には、おそうじ本舗による配管クリーニングがおすすめです。おそうじ本舗はハウスクリーニング専門の清掃業者ですが、お風呂の追い炊き配管に関してもハイクオリティな清掃方法が人気です。

 

配管洗浄サービス

 

弊社では給水圧やコンプレッサーを使って追い炊き配管にこびりついた汚れを吹き飛ばす形で洗浄しますが、おそうじ本舗の配管クリーニングは「ファインバブル発生装置」による洗浄となっており、追い炊き配管はもちろん、給湯器や電気温水器に対して負荷が掛からないのが大きなメリットと言えます。

ちなみに料金は、追い炊き配管の除菌クリーニング1式で税抜き23000円となっていますが、浴室そのもののクリーニングと合わせて申し込むと割引が受けられたりするのも大きな特徴です。

 

金額的には決して安くはありませんが、追い炊き配管は給湯器の交換に伴って交換するような部分でもないため、中には「給湯器は2台目~3台目だけど、追い炊き配管はお家を建てた当時のまま」という現場も少なくありません。

お風呂の追い炊き時の汚れが気になるという人は、一度プロによる徹底した掃除・クリーニングをおすすめします。

 

おそうじ本舗の浴室(風呂釜)の追い焚き配管除菌クリーニング >

 

風呂配管、追い炊き配管の汚れを侮るな!除菌はおそうじ本舗がベスト